労働保険・社会保険手続き
労働保険・社会保険手続き

こんなお悩みはありませんか?

従業員が増えて、労働保険・社会保険の手続に時間がとられてしまう。
保険関係の知識や手続方法を一から学ぶ必要がある。
ハローワークに行く時間で一日の大半がつぶれてしまう。
保険関係書類がかさばってしまい、書類管理に困っている。
行政の問い合わせの電話が多く、その都度確認するのが面倒。


とにかく時間がかかってしまいがちな手続き関係ですが、
ハローワークに行く手間も、手続用紙を記入する手間も
アウトソーシングをすることで一気に省くことができるのです!

 アウトソーシングの委託先を選ぶコツ
 
  社会保険・労働保険の専門家である社労士ですが、
  その中でも、手続のやり方にはさまざまございます。

  選び方のポイントを3つご紹介します 

  
 
  手間をかけず・早く・正確に手続をしているかを裏付けしているのが、
  手続の実績に表れているためです。

  当事務所は、月間80名以上、年間1200名以上の手続をしています。
  飯田橋開業17年目に突入し、保険関係手続のノウハウがあります。

  
  
  社労士の中でも、手書きで書面をだしている事務所はまだ多くあります。
  手書きの書面は間違いも多く、書類管理にも不安があります。
  
  さらに、電子申請では行政からの処理スピードも格段に異なりますので、
  離職票も1〜2日で御社の手元に届きます。

   
  意外とこの連絡が大事なポイントとなります。

  従業員一人ひとりの保険関係に漏れがあっては大変です。
 
  意思がはいらないまま、忙しいことを理由に流れ作業のように
  手続をして、あとで間違いました、ということはあってはならないのです。

  また、メールでの連絡だけでは、放置されて連絡がないという
  トラブルもあるようです。

  当事務所では、しっかりと、メール等の到着連絡と丁寧なお客様対応を
  しておりますので、ご安心いただけます。

  


 当事務所へのアウトソーシングで得られるメリット
   
”早く”

”文字の誤読等によるトラブルも少なく”

”手続きの都度、事業主様にご捺印を頂く手間が省けて”

”雇用保険関係の書類をPDFファイルで
               送受信できるため、嵩張らない”

といった、非常に多くのメリットがあります。
しかし、この恩恵を十分に生かしている同業者は多くないというのが現状です。

  当社ではいち早くこの電子申請を導入したため、
これらのメリットを最大限に生かせるだけのノウハウを蓄積しており、
おかげさまで顧問先の企業様から、高い評価を得て参りました。

  取得・喪失自体は”できて当然”の業務でありますが、
当社はその中でも”特に早く正確である”という差別化ができていることが、
ご理解いただけると思います。


 当事務所でご依頼された場合の流れ

 例えば、離職票発行のご依頼いただいた場合で、
 紙での申請と、当事務所との比較をご覧ください。

 
         

    
              

経営労務診断適合企業マークマイナンバーに対応した社労士
Pマーク SRPUの取得
新SPマーク null
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2−11−5
人材開発ビル5F
☎03−5215−1488

 
お問合せ
湯瀬社会保険労務士事務所
株式会社 人材開発 
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-11-5
人材開発ビル
東京都千代田区飯田橋2-11-5
人材開発ビル
TEL:03-5215-9778
FAX:03-5215-1734